Loading...

別れさせ屋と復縁屋、気になる料金

by fukuen, 2018年2月5日

別れさせ屋や復縁屋の料金や値段の相場

別れさせ屋株式会社や復縁屋株式会社に依頼するとなると、問題になるのが料金です。
あり余るほどのお金を持っているなら、料金を気にせずに復縁相談や別れさせ工作などの依頼ができますが、ほとんどの人は数十万円単位の料金に足踏みしてしまいます。

探偵事務所や興信所浮気や不倫の調査を依頼した場合、1人の調査員がターゲット尾行や張り込みをするだけで、1日に数万円という料金がかかります。
別れさせ屋や復縁屋は探偵事務所や興信所が行う調査に加え、もっと複雑な工作なども手がけます。そのために平均で50万円から150万円程度の料金が発生します。
しかし、そんな大金は用意できないと、格安の料金で依頼を引き受けてくれる業者を探そうと思うのは当然のことです。しかし格安料金を宣伝文句にうたう業者への依頼は、危険な賭けと考えておいてください。
どんな業界でもおおよその相場というものが存在します。この相場を大きく下回る料金設定でサービスを提供しているとすれば、どこかで手抜きをしていると考える方が無難でしょう。

料金や値段だけで判断しない

別れさせ業者や復縁業者を選ぶときチェックするべき点は、サービス内容に見合う料金が設定されているかどうかです。サービス内容が盛りだくさんなのに料金が安い、逆にサービス内容が乏しいのに、料金は平均より高いなどの場合には気をつけましょう。
そして料金体系が分かりにくい場合には、しつこく納得できるまで説明を求める姿勢も大切です。

ちなみに料金のトラブルでよくあるのが、最初に提示してきた金額に経費やオプションなどの費用が追加され、最終的に依頼主が多額の料金を請求されるというケースです。
また逆に依頼主が、別れさせ屋や復縁屋仕事に不満を持ち支払いを拒否してトラブルになることもあります。
各業者により違いがありますが、料金の内訳は、着手料、成功報酬、必要経費、オプション費用からなっているのが一般的です。

トラブルに巻き込まれないために

不快トラブルを避けるためには、やはり信頼できる別れさせ業者や復縁業者を選ぶための注意が必要です。
残念ながら「別れさせ業者」や「復縁業者」の業者の中には、知識や経験を持たずに営業している業者もいます。
このような素人まがいの業者に復縁や別れさせの工作を依頼をしても、効果的な対策は期待できません。せいぜい簡単な尾行や張り込み等の素行調査をして、適当なアドバイスをしてサービスを終了させるでしょう。
もちろん契約した以上は、依頼主は着手金や必要経費を支払う羽目になります。
しかし、尾行や張り込みなら探偵事務所や興信所の方が専門的な知識を持っているし、単なる復縁へのアドバイスなら人生経験の豊かな知人や友人の話を聞くだけで十分です。

また「実働ごとの報告をしない」「報告書に実働を証明できる写真などが添付しない」というような業者も信用できません。
特に料金を低く設定している業者では、実働をごまかしているところがあります。実際に実働していないために、料金を低くできるのです。もちろんこのようないい加減な業者に依頼しても良い結果が出るわけがありません。
しかし契約してしまったら、数万円から数十万円の料金を支払わなくてはいけません。
他にも正式な契約書を用意していない業者は論外で、気をつけるべきです。どんな業種でも、口約束だけで物事を進めるような業者は要注意です。

そして契約書はその場でサインをせずに、家へ持ち帰り何回も目を通し、全ての内容を納得した場合だけサインをしましょう。
その場で契約をせかすような業者は怪しい業者です。

〈契約書のチェックすべきポイント〉

  • 契約書に詳細についてきちんと明記してあるか(信頼できる契約者は10ページ以上のボリュームがあるのが一般的)
  • 契約期間、クーリングオフが明記されているか
  • 契約金額
  • 会社名、代表者名、住所、電話番号等の記載

別れさせ屋と復縁屋の気になる料金とは

予算が限られている場合

復縁屋や別れさせ屋に依頼したくても、まとまったお金がない場合では、依頼を諦めるしかないのでしょうか?
信用できる復縁業者に依頼をするとなると、やはりある程度の資金は必要になります。しかし少ない予算でも、復縁の依頼をすることは可能です。
別れさせ屋復縁屋では、予算に合わせたプランニングを練ってくれます。もちろん工作などの実働回数が多い方が復縁の成功確率は高くなりますが、少ない実働回数でも復縁や別れさせへの筋道をつけられることもあります。

多額の借金をしての依頼は危険

別れさせ屋や復縁屋に依頼するために、多額の借金をするのはお勧めできません。
なぜなら復縁や別れさせが絶対に成功するとは限らないからです。
最悪の場合には「別れさせも復縁もできずに多額の借金を抱えて不幸のどん底に突き落とされる」ということになります。
まず自分が支払える金額をしっかりと念頭に置き、専門家への別れや浮気の相談、復縁依頼を検討しましょう。


※「別れさせ屋」「別れさせ工作」は別れさせ屋株式会社登録商標です
※「復縁屋」「復縁工作」は復縁屋株式会社の登録商標です。

別れさせ屋や復縁屋に依頼したいと思っていても、お金が原因で実際に依頼までに至らない人も少なくないようです。
別れさせ屋や復縁屋と言っても最近は多くの業者があり、料金も業者により異なります。
できるだけ安い料金のところへ依頼したいと考えるのは当たり前ですが、料金の安さにこだわりすぎると、とんでもない業者に引っかかることもあるので注意しましょう。料金のことでトラブルになれば、それこそ復縁どころではなくなります。
最終的には料金が安くて実績がない業者と、料金が高くても実績のある業者ではどちらが良いのか判断するのは自分です。
最悪の場合には復縁もできないで、借金を抱えるということもあるので、もし依頼するのであれば、事前に納得できるまでじっくり考えることが大切です。そして納得がいかない部分があれば、依頼を保留にすることをお勧めします。

復縁したい!復縁のための別れさせ屋(工作)LINKS

別れさせ屋と浮気調査~別れさせ屋による別れ方 別れさせ屋と浮気調査・別れさせ屋のエキスパート - 別れさせ屋株式会社 別れさせ屋のエキスパート - 別れさせ屋株式会社 浮気する人の割合は?浮気しやすい年代や職業ってあるの?別れさせ屋と浮気調査について 復縁のための復縁カウンセラーによる無料相談実施中 「旦那が浮気をしているかもしれない。」と悩んでいる時は、1人で悩んでいるよりも専門家へのご相談が大切です。

別れさせ屋と復縁屋.jp

復縁したい!復縁のための別れさせ屋(工作)LINKS